最新情報

本社を本蓮工場に移転し統合

2015年08月24日

本社を本蓮工場に移転し統合しました。
協真エンジニアリング本社
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-5
TEL: 048-283-5660 FAX: 048-284-8444(代表)
TEL: 048-288-1471 FAX: 048-288-1472(購買)

関西事業所を奈良から大阪に移転しました。

2015年01月15日

関西事業所(大阪事務所)
〒540-0026
大阪府大阪市中央区内本町1-2-15
谷四スクエアビル 5階-6号室

中国ボイラー及び圧力容器製造許可を更新

2013年02月04日

2012年11月13日、中国向け圧力容器に必要な製品の安全・品質確保のための「製造許可」の更新審査に合格しました

詳細をみる

資本金1億円に変更

2011年10月17日

資本金1億円に変更しました

第1回 国際二次電池展に出展

2010年03月03日

2010年3月3日(水)~5日(金)
会場 東京ビックサイト東展示棟 
公式サイト http://www.batteryjapan.jp/

◆展示製品
真空加圧注液含浸装置
真空加圧乾燥装置
プレッシャークッカー
真空ラミネータ
太陽電池パネル加圧ラミネート装置
インライン式太陽電池ラミネート&架橋装置

代表取締役社長を変更

2009年06月01日

2009年6月1日付けで、代表取締役 河原勝 が代表取締役会長、
常務取締役 小林太 が代表取締役社長に就任致しました

第19回ファインテック・ジャパンに出展

2009年03月24日

2009年4月15日(水)~17日(金) 東1~6ホール 小間番号:14-10
会場 東京ビックサイト 
公式サイト http://www.ftj.jp/

◆展示製品
太陽電池用装置
フラットパネルディスプレイ用装置
真空加圧ラミネータ
真空加圧乾燥装置
真空加圧含浸装置
オートクレーブ
昇華精製装置

中国ボイラー及び圧力容器製造許可を更新

2008年09月10日

2008年9月3日、中国向け圧力容器に必要な製品の安全・品質確保のための「製造許可」の更新審査に合格しました

詳細をみる

「視野角評価装置ConoScope88新ソフトウェアV5」をリリース

2008年08月18日

1). フルオートマチック測定により簡単なデータ加工が可能になりました。

2). ワンクリックで、測定データのEXCEL、PDF、TXT形式への変換も可能

3). オートマチックでのCCDカメラカラー校正機能※1搭載

※1 分光分布による測定データ器差を小さくする補正係数自動計算、設定機能

新製品「太陽電池製造用真空ラミネータ」を発表

2008年08月18日

一つの処理層でモジュールを真空・加熱・プレス処理が可能
ラミネート前のモジュールの効率的な脱気と均一な加熱処理に加えてプレス処理を一度に行うことができ、熱軟化性接着剤等を用いるモジュールの張り合わせ処理を効率よく行うことが出来ます

1). 真空・加熱・プレス処理を一つのチャンバー(処理槽)で行うことで処理時間の短縮、コスト削減が可能

2). プレート状のヒーターユニット採用にて均一な加熱処理が効率的に可能

3). プレス処理はダイヤフラム機構を採用し、モジュール全体を全面均一に加圧