真空高圧バルブ

特長

10-6Paの高真空から50MPaの超高圧まで使用できるバルブです。 シール部には樹脂を使用しておりますので、バルブの開閉に伴う摩擦を吸収し、樹脂の弾性と復元力によりかなり真空から高圧の流体部分に使用できます
 


ページの先頭に戻る