プレッシャークッカー(超広範囲型)

より広範囲な信頼性試験に、フィルム等の製造に

特長

不飽和型プレッシャークッカー(HAST)を進化させ、製造装置の分野に進出しました
2タイプがあります

*Aタイプ
蒸気発生槽の最高温度が95℃超のタイプ(第1種圧力容器又は小型圧力容器)超広範囲型プレッシャークッカー

*Bタイプ  
蒸気発生槽の最高温度が95℃のタイプ(第2種圧力容器)低湿型プレッシャークッカー

仕様

湿度制御範囲  100~5% RH

型式 圧力
MPa(G) (kg/cm2(G))
温度
チャンバー内寸
mm
HVW-34 0~0.4 (0~4) 20~168.3(120) φ360×400
HVW-42 0~0.2 (0~2) 20~148.5(120) φ420×540
HVW-52 0~0.2 (0~2) 20~148.5(120) φ500×370
HVW-85 0~0.5 (0~5) 20~175.8(120) φ850×700
HVW-115 0~0.5 (0~5) 20~175.8(120) φ1100×1200
HVW-135 0~0.5 (0~5) 20~175.8(120) φ1300×1500
HVW-155 0~0.5 (0~5) 20~175.8(120) φ1500×2000

湿度範囲

※グラフをクリックすると拡大します


ページの先頭に戻る